署名記事

小説

追悼 石原慎太郎氏 日本は偉大な人物を失った

令和4年2月1日、元東京都知事で作家の石原慎太郎氏が亡くなった。昭和7年生まれ、89歳だった。 石原氏は昭和31年、一橋大学在学中に短編小説『太陽の季節』を発表し、芥川賞を受賞。同作は当時の若い世代に支持され、自由奔放な行動をとる若者...
働き方改革

【連載】コロナ革命(2)耐えるのが当たり前だった

令和4年1月24日、岸田文雄首相は蔓延防止等重点措置(マンボウ)適用拡大にあたって記者会見を行い、国民に対して改めて「マスク、手洗い、3密の回避、換気などの基本的感染防止策の徹底やBCP(事業継続計画)の準備」を求めた。 同様の要求は...
文化

平安日本に服属した中国の王「呉越銭氏」とは

「平安時代の日本は菅原道真の建議による遣唐使廃止以来、他国と国交を持たなかった」――一般に教科書等で流布されている歴史観である。 しかし、実はこれは誤りだ。いや、大筋では正解なのだが、とても重要な“例外”があった。 実は平安時代...
働き方改革

【新連載】コロナ革命(1)昔に戻ることはできない

日本政府は沖縄県など一部自治体に出していた「蔓延防止等重点措置(マンボウ)」について、令和4年1月21日から拡大することを決定した。福岡県も独自の「警報」を発動し、飲食店などに営業の時間短縮要請を行う見通しだ。 「マンボウ」無くても飲...
政治

【書評】議会の裏側暴露『公務員の議会答弁言いかえフレーズ』

森下寿著『公務員の議会答弁言いかえフレーズ』(学陽書房)は、議会答弁をおこなう自治体職員向けの議会対策マニュアルであるが、地方議会に興味を持つ一般住民が読んでも大変興味深い内容となっている。 議会答弁の「本音と建前」などを知ることがで...
政治

令和3年、日本は再び敗戦したことを認識しよう

令和3年11月23日に開催された「福岡憂国忌(三島由紀夫・森田必勝両烈士慰霊祭)」において、選報日本の編集主幹である本山貴春が主催団体の一員として行ったスピーチ原稿を掲載します。 福岡黎明社の事務局長を拝命しております、本山貴春と申し...
政治

「業者版ゴミ屋敷」改善命令から1年、撤去は進まず(京都)

京都府久御山町で起こっている有限会社広村商店(事実上廃業)による産業廃棄物放置問題が再度テレビで取り上げられたので、近況を報告する。 改善命令後に5度撤去されているが、極めて少量 この問題は、筆者が久御山町議会の一般質問...
政治

「ネトウヨ」の正体は左翼だった

ネット上で安倍政権や自民党を全面的に支持し、場合によっては右翼団体顔負けの排外主義的な主張を訴える一方、反政権側の人間には「左翼」のレッテルを貼り自分たちは「保守」だと称する――ネット世論に大きな影響を有する、このような集団が「ネトウヨ」と...
小説

【三島由紀夫の暗号】大長編遺作「豊饒の海」に隠された謎

Youtube選報日本chでは、番組『MISHIMA CODE 三島由紀夫の暗号』を配信中。第2回は三島由紀夫の遺作となった大長編「豊饒の海」全4巻に隠された謎について解説しました。 「豊饒の海」第1巻『春の雪』は平成17年に映画化(...
国際

広まるオンライン授業 途上国では情報インフラに課題

昨今のコロナ禍において世界的にオンライン授業が普及した。オフラインでの授業が当たり前だったこれまでとは違い、世界的にはオンラインでの授業や働き方が一般的になりつつある。 日本は幸か不幸か感染者数が他国と比較してそれほど増加しなかったた...
京都

京都6区は3党の激戦 自民はポスター貼り替えの「奇策」

総選挙も終盤戦に入った。京都府6区は、届け出順に維新新人の中嶋秀樹氏、立憲前職の山井和則氏、自民元職の清水鴻一郎氏の3名が立候補し、激戦が繰り広げられている。 6区は、平成15年から5回連続で山井氏が小選挙区で当選していたが、4年前の...
政治

公然と選挙違反を繰り返す日本共産党

令和3年の衆院選では立憲民主党などが「野党共闘」と称して日本共産党と選挙協力を進めている。政権選択選挙ともいわれる衆院選において、共産党が与党側に立ちかねない状況だけに、政治関係者は危機感を強めている。 日本共産党は現在でも、公安調査...
IT

仮想通貨が「法定通貨」になる日は来るのか

昨今、ビットコイン(BTC)をはじめとする「仮想通貨(暗号通貨)」がトレンドとなっている。しかし「仮想通貨」であることから実物が無いわけで、敬遠されやすい面も存在する。 今年、エルサルバドルが国の法定通貨にビットコインを採用することを...
国際

レバノン危機は「世界最悪の経済崩壊」 国際支援も困難

現在、レバノンは深刻な経済危機に直面している。2021年10月9日には、燃料不足ゆえに発電所が操業停止となってしまった。 その他、レバノンには多くの問題が混在している。 約一年前には、レバノンの首都ベイルートにて大規模爆発が発生...
フリーランス

業務委託契約を結ぶ上でフリーランスが注意すべき鉄則とは

フリーランス団体「サムライ☆ユニオン」が運営するYoutubeチャンネルでは、フリーランスが知っておくべき「鉄則」について解説しています。初回は、業務委託契約を結ぶ上での3つの注意点です。 前払金 前払金を受け取らずに業務に着手...
タイトルとURLをコピーしました