京都

京都

京都6区は3党の激戦 自民はポスター貼り替えの「奇策」

総選挙も終盤戦に入った。京都府6区は、届け出順に維新新人の中嶋秀樹氏、立憲前職の山井和則氏、自民元職の清水鴻一郎氏の3名が立候補し、激戦が繰り広げられている。 6区は、平成15年から5回連続で山井氏が小選挙区で当選していたが、4年前の...
京都

「お茶と宇治のまち歴史公園」が開園(京都)

8月21日、京都府宇治市に「お茶と宇治のまち歴史公園」(以下「歴史公園」)が開園した。宇治市の周遊観光拠点や地元住民の憩いの場となることが期待されている。 宇治市では平成19年に豊臣秀吉が築造した宇治川太閤堤跡が発見された。これを機に...
京都

日本共産党との共闘は「禁断の果実」(京都6区)

次の衆議院議員選挙に立候補しないことを表明した自民党の安藤裕衆議院議員(京都6区選出)の後継候補は、元衆議院議員の清水鴻一郎氏に決まった。6区では、立憲民主党現職の山井和則氏、日本維新の会新人の中嶋秀樹氏も立候補を表明している。 地元...
京都

衆院選/自民現職・安藤氏不出馬で京都6区大混戦か

6月22日、安藤裕衆議院議員(京都6区選出)が次の衆議院議員選挙に立候補しない意向と報じられた。筆者を含め地元の政界関係者には衝撃が走った。 安藤議員は相模鉄道、税理士を経て、平成24年の衆議院議員選挙にて比例復活で初当選。平成29年...
京都

京都市が部落解放同盟に賃料減額 隠れ補助金か

京都市が部落解放同盟系の団体に市有地を事務所用地として貸し付け、「公益性」などを理由に正規の賃料から減額していたことがわかった。 「公益性」を理由に賃料を減額 京都市北区に「京都府部落解放センター」という建物がある。部落...
京都

消えた政治資金 自民支部など収支報告書未記載 京都

自由民主党京都府第六選挙区支部(以下「第六選挙区支部」)から支出された寄附・交付金を受領した4団体が収支報告書に収入として記載していないことがわかった。第六選挙区支部は、安藤裕衆議院議員が代表を務めている。 筆者が京都府選挙管理委員会...
京都

久御山町「原水協を共産系と認識せず」公金支出を正当化

京都府久御山町議会の3月定例会一般質問において日本共産党系団体への公金支出を問題視する発言をおこなったので詳細を報告する。 共産党系団体だとは認識していないと強弁 久御山町(信貴康孝町長)では毎年、日本共産党系の原水協(...
京都

【独自】自民・二之湯智参院議員、政治資金からスナック代

自民党の二之湯智参議院議員(京都府選出)の政治資金管理団体が「組織活動費」(※)としてスナック代を支出していたことがわかった。 ※【組織活動費】政治活動費に含まれる。当該政治団体の組織活動に要する経費(選挙に関するものを除く)で、例え...
京都

「事業者型ゴミ屋敷」府の改善命令を無視(京都)

京都府久御山町に存在する「事業者型ゴミ屋敷」が、京都府からの改善命令を期限までに履行していないことを確認した。 産廃を放置したまま事実上の廃業 久御山町に有限会社広村商店という産廃業者の事業地が存在する。この業者は令和元年6月頃...
京都

日本共産党系「原水協」へ自治体が公金支出(京都)

京都府内で少なくとも7市町が日本共産党系団体に公金を支出していることがわかった。支出先は原水爆禁止国民協議会。原水協の略称で知られる。 共産党の原水協 原水協は昭和30年に結成された「反核団体」である。もともとは保守と革新が混在...
京都

京都府山城地区15市町村が部落解放同盟に「隠れ補助金」!?

京都府山城地区の15市町村(※)によって構成されている山城人権ネットワーク推進協議会(以下「山城人権ネット」)という団体がある。山城人権ネットの会長職は15市町村の首長が持ち回りで務めている。現在の会長は精華町長が務めているため、事務局は精...
京都

京都・久御山町で不法占拠されていた公有地、転売目的の払い下げか

京都府南部に久御山町(くみやまちょう)という人口1万5千人余りの小さな自治体がある。人口規模や面積こそ小さいが、この久御山町は京都府内唯一の地方交付税交付金の不交付団体となっている。 製造業を中心に約1600事業者が存在するほか、農業...
タイトルとURLをコピーしました