社会

フリーランス

【衆院選2021】岸田政権の経済政策はどうなる?

令和3年10月4日、発足した岸田政権。岸田文雄氏が自民党総裁選で提示していた公約集から、特に経済政策をフリーランスの視点で検証してみた。 ▽政策の典拠は岸田氏の総裁選特設サイトに掲載されたパンフレットPDF。 kishida.gr....
政治

眞子内親王殿下降嫁、国民は小姑根性を捨てよ

令和3年10月1日、宮内庁は秋篠宮家の眞子内親王殿下が今月26日に降嫁されると発表した。結婚相手は婚約者である小室圭氏。 まずは一国民として、皇族のお一人が結婚されることについてお祝いを申し上げたい。同時に、国民こぞって奉祝する風潮に...
政治

また「たばこ税」増税 虐げられ続ける喫煙者

令和3年10月1日、また煙草税引き上げにより多くの煙草銘柄が値上げされた。度重なる増税に、国内の愛煙家は怒り心頭だ。 今回の増税は平成30年の法改正によるもので、以降3段階に分けて実施された。加熱式煙草については平成30年から5年連続...
政治

岸田政権誕生の意味とは? 岸田氏を支持した小坪市議に聞く

令和3年9月29日に実施された自民党総裁選は岸田文雄氏が制した。保守派の多くが高市早苗氏を支持する中、保守系地方議員として知られる小坪慎也行橋市議は岸田氏支持を表明し、支援に乗り出していた。 そんな小坪市議に、岸田政権への期待と新政権...
政治

【速報】岸田文雄氏が新総裁 100代目首相へ

令和3年9月29日、自民党総裁選が実施され、岸田文雄氏(64歳)が新総裁に選出された。次の臨時国会で首班指名され、100代目の内閣総理大臣に就任する。 党員票と党所属国会議員票による一回目の投票で1位となり、河野太郎氏との決選投票にも...
国際

中国人加害者「子供は貰う!」被害者が語る精子提供詐欺事件

昨年『選報日本』でも報じた中国人男性による精子提供詐欺事件は、被害者のA子さんが訴訟の意向を示していることが報道されている(『日本経済新聞』2021年1月14日朝刊「広がる精子のネット取引 感染症や性被害リスク潜む」)。精子提供詐欺を理由と...
フリーランス

【衆院選2021】ベーシックインカムを掲げている政党

遅くとも令和3年11月には総選挙(衆院議員選挙)が実施される。主要政党の内2つの政党が、衆院選の公約に「ベーシックインカム(BI)」を掲げている。 以下、各党のBIに関する公約の中身を検証してみたい。 無料写真素材なら【写真AC...
地域

福岡市、商業施設でもワクチン接種 10/1から

福岡市は、10月1日からJR博多駅に隣接する商業施設「KITTE博多」において新型コロナウイルスのワクチン接種を開始すると発表した。 同接種会場は平日16時から21時まで、土日は11時から18時まで開設される。接種には事前予約が必要で...
地域

国民民主党が福岡県連設立、支持拡大へ意欲

令和3年9月20日、国民民主党は福岡県連を設立した。連代表には小林正夫参院議員(全国比例)、幹事長には北九州市の泉日出夫市議が就任した。 県連代表代行に就任した大田京子県議は自身のfacebookで、「国民をど真ん中におき『改革中道』...
人権

【続報】対中非難決議、河野氏の賛成で実現に弾み

令和3年9月23日、対中非難決議の早期採択を求める民間団体「インド太平洋人権問題連絡協議会」は、同決議に対応に関する総裁選候補者アンケートへ「採択すべき」との回答が来たことを公表した。 これにより、自民党総裁候補者の4名全員が対中非難...
人権

【寄稿】タリバン復権後も必要なアフガン支援とは

タリバン政権の復権により、アフガニスタンが頻繁にニュースで取り上げられるようになった。そこで、アフガニスタンの現状と支援について述べる。 タリバンとは何か アフガニスタンは1979年末のソ連侵攻以降、混乱状況にある。タリバンがア...
人権

【続報】対中非難決議、岸田氏と野田氏も賛成

令和3年9月22日、対中非難決議の早期採択を求める民間団体「インド太平洋人権問題連絡協議会」は、同決議に対応に関する総裁選候補者アンケートの追加結果を公表した。 それによると、野田聖子氏が「年内の臨時国会で直ちに採択するべきだ」との見...
政治

もし高市政権が誕生したらどうなる?【解説動画】

西暦2021年9月20日、自民党総裁選(9月17日告示、29日開票)に立候補している高市早苗衆院議員は、台湾(中華民国)の蔡英文総統とオンライン会談を行いました。日本の総理候補者が台湾首脳と会談を行うことは極めて異例です。 台湾民進党...
人権

【10/2】北京五輪反対デモ(東京)

中国共産党によって人権弾圧を受けている当事者の在日団体からなる「2022年北京人権弾圧五輪の開催に抗議する実行委員会」は、10月2日に東京で北京五輪反対デモを開催すると発表した。 実行委員会の参加団体は、チベット人・ウイグル人・モンゴ...
人権

対中非難決議、前向きな総裁候補は高市氏のみ

令和3年9月17日、中国での人権侵害問題に取り組む主要な在日団体などで構成するインド太平洋人権問題連絡協議会は、自民党総裁候補に行ったアンケート結果を公表した。アンケートの設問は、先の国会で提出に至らなかった対中非難決議に関するもの。 ...
タイトルとURLをコピーしました