岸田首相「今年をスタートアップ創出元年とする」

政治
この記事は約1分で読めます。

令和4年1月4日、岸田首相は伊勢神宮を参拝し、同地にて年頭記者会見を行った。記者会見の中で岸田首相は、これまで「未来への投資と次世代への分配が不足」してきたと指摘。その上で、「新たな官民連携によってグローバルな経済社会変革の先頭を走る」との決意を述べた。

また、岸田首相は特に今年注力することとして「スタートアップ創出元年としてスタートアップへ大規模支援」「デジタル田園都市構想具体化のための光ファイバー、5G整備などデジタルインフラへの投資倍増」「気候変動問題対策としての再生可能エネルギー投資強化」などを掲げた。

さらに外交・安全保障に関しては「普遍的価値の重視」「地球的規模の課題解決」「国民の命と生活を守る」と強調し、「日米豪印の首脳レベル」で信頼関係を深めたい、としている。

選報日本/編集部

[clink url=”https://www.sejp.net/archives/7272″]
[clink url=”https://www.sejp.net/archives/7133″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました