【動画あり】国民民主・玉木代表が福岡で演説「必ず政策実現」

令和3年10月28日、国民民主党の玉木雄一郎代表は福岡市中心部で演説し、「諸外国はコロナショックから立ち直りつつあるのに、日本だけ立ち直れていない。経済政策が間違っている」などと述べた。

玉木代表は衆院選の争点について「変わらない政治から、国民のための新しい信頼できる政治に変えていけるのかだ」と述べ、国民に外出自粛やリモートワークを要請しながら数百名が一堂に会する国会のあり方を痛烈に批判。「イギリスでは国会もリモートになった」と指摘した。

与党に変化を求める一方、「野党も変わらねばならない。対決ではなく解決だ。国民民主党は常に政策を提案してきた。10万円の定額給付も誰よりも先駆けて提案し、実現した」などと実績を強調。

「国民民主党の提案は必ず実現する。公約には必ずこれから必要になることを書いているからだ。逆に実行されなければ、日本は復活できない」として、コロナショック前から続く長期停滞からの脱却を訴えた。

選報日本/編集部

https://youtu.be/kNPrOUbd0Pg



コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 石井英俊名誉編集長の辞任について
  2. 「コロナ不況を生き残れ」フリーランス向け支援【動画あり】

公式SNSで配信情報をお届け!

twitter

facebook

Instagram

youtube
PAGE TOP