日野智貴

国際

ウィリアム「皇太子」にローマ「法王」…敬称ぐらい政府に忖度せず使うべき

西暦2022年9月8日にエリザベス2世女王殿下が薨御され、チャールズ3世王殿下が即位、その子であるウィリアム公がウェールズ公に就任された。これを受けて私も9月13日に在大阪イギリス総領事館へ行き記帳させていただいた。 さて、私がここ...
国際

インド仏教復興運動と日本人僧侶の知られざる関係

令和4年(西暦2022年、皇暦2682年)9月4日、インド仏教復興運動の指導者として著名なインド共和国元少数者委員会仏教徒代表・佐々井秀嶺上人の側近である亀井龍亀上人が京都府宇治市の臨済宗系寺院「京都光明地蔵院」で講演し、NPO法人日印友...
日野智貴

元内閣特別顧問・稲盛和夫氏逝去 晩年まで「保守系野党」に期待

令和4年(西暦2022年、皇暦2682年)8月24日、元内閣特別顧問で公益財団法人稲盛財団理事長・京セラ名誉会長等である稲盛和夫氏が90歳で逝去した。 稲盛和夫氏は昭和7年(西暦1932年、皇暦2592年)に鹿児島県で生まれる。昭和...
国際

米最高裁「生命軽視」判決撤回に激怒する“生命軽視派”の暴走

令和4年(西暦2022年、皇暦2682年)6月24日、アメリカ最高裁は「胎児は人間ではない」というロジックで初期中絶と中期中絶へのあらゆる法規制を憲法違反扱いし後期中絶をも容認する途を拓いた「ロー対ウェイド判決」を撤回、中期中絶と後期中絶...
国際

「プーチン信者」大量出現は“ネトウヨ”現象第二幕だ

プーチン大統領率いるロシアによるウクライナ侵略について、ネット上ではフェイクニュースの嵐となった。 無論、その中にはマスコミが「報道しない」あるいは「大きくは扱わない」事実も存在する。 例えばウクライナでは平成26年(西暦20...
日野智貴

「名字は家の名前」性別問わず全年代で過半数か

「令和3年12月家族の法制に関する世論調査」が令和4年(西暦2022年、皇暦2682年)3月25日に内閣府のホームページで発表された。 その結果、①全ての年代の女性と30代以上の全ての年代の男性の過半数が「名字」を「個人の名前」とは...
国際

日本が「プーチンの手口」から学べること

ロシアによるウクライナ侵攻は明らかに侵略戦争であり、断固容認してはならない。だが、プーチン大統領の国際法を逆手に取った手法は、日本にとっても大いに参考になる。 今回の事件を教訓に日本は国家戦略の再構築を図るべきだ。 外見上は「国際法遵守」の...
政治

一票の格差、最良の解決策は「議員定数増員」だ

無料写真素材なら【写真AC】 令和3(西暦2021、皇暦2681)年の衆院選の「一票の格差」について、高裁レベルでは合憲判断と違憲判断に分かれている状況だ。 現在の政府は「一票の格差」が比較的小さくなる「アダムズ方式」という方法で選...
文化

平安日本に服属した中国の王「呉越銭氏」とは

「平安時代の日本は菅原道真の建議による遣唐使廃止以来、他国と国交を持たなかった」――一般に教科書等で流布されている歴史観である。 しかし、実はこれは誤りだ。いや、大筋では正解なのだが、とても重要な“例外”があった。 実は平安時代...
政治

「ネトウヨ」の正体は左翼だった

ネット上で安倍政権や自民党を全面的に支持し、場合によっては右翼団体顔負けの排外主義的な主張を訴える一方、反政権側の人間には「左翼」のレッテルを貼り自分たちは「保守」だと称する――ネット世論に大きな影響を有する、このような集団が「ネトウヨ」と...
国際

中国人加害者「子供は貰う!」被害者が語る精子提供詐欺事件

昨年『選報日本』でも報じた中国人男性による精子提供詐欺事件は、被害者のA子さんが訴訟の意向を示していることが報道されている(『日本経済新聞』2021年1月14日朝刊「広がる精子のネット取引 感染症や性被害リスク潜む」)。精子提供詐欺を理由と...
政治

【自民全敗】選挙結果は「保守系野党」を求める国民の声

令和3年(西暦2021年、皇暦2681年)4月25日、衆院選・参院選の補選と参院選の再選挙、名古屋市長選挙の、合計4つの選挙の投開票が行われた。4つとも自民党の公認候補や党籍を持つ候補者が落選した。 4つの選挙はそれぞれ「衆院選補選」...
日野智貴

「選択的夫婦別姓」は男女平等を後退させるかも

「選択的夫婦別姓(正確には選択的夫婦別氏)が実現すると男女平等が進む!」……そのように評価する声は大きい。 中には、制度的には男女平等であるにもかかわらず「夫婦同氏制度は女性差別だ!」というデマを流す人間まで出てくる始末である。 ...
政治

自民党の腐敗を是正する唯一の方法とは

かつて江藤淳が「自民党の社会党化」を憂えてから久しい。江藤は社会党の委員長を総理に担いだ当時の自民党執行部の節操の無さを嘆いたのであるが、自社さ連立政権樹立から既に25年以上の歳月がたっている。 当時生まれていない私も成人になるほど、...
国際

ナチスが「右翼」だとはいえない理由

私が「安倍政権は左翼政権だった」「ナチスは左翼政党である」というと、よくある反応が「君の言う左右の定義は、世間一般とは異なる」と言うものだ。 しかし、私は単に安倍政権やナチスが本来の意味で「左翼」である、と言っているだけではない。そも...
タイトルとURLをコピーしました