仕事

人権

留学生も「労働力?」日本の現場に溢れる外国人労働者たちの実態とは

昨年(令和元年)末、諸事情により一時的にアルバイトを行った。 某派遣会社に登録し、紹介される求人の中から、自分の時間、場所等の都合がつく勤務先で数か所就業したのだが、その内の一つにスーパー等に並ぶ寿司やおにぎりなどの製造卸を行っている...
仕事

数字ではわからない在日外国人の実態とは ネパール料理店で交流会を開いてみた

私は福岡市南区塩原校区の人権尊重協議会(以下、人尊協)に所属している。ある時、人尊協の会議で校区における「外国人との共生」について話し合う機会があった。 私が司会進行役を務めたのだが、その場で委員から異口同音に出された意見があった。そ...
仕事

軽減税率に飲食店大打撃 不正誘発で国税庁「恐怖政治」が始まる

いよいよ10月の消費税大増税を目前にして、飲食業界が揺れている。令和元年9月3日、牛丼大手の「すき家」はプレスリリースにおいて「店内での飲食と持ち帰りの場合での税込価格を統一する」と発表した。 それに対し、同じく牛丼大手の「吉野家」は...
IT

AWSの大規模障害に見るIT社会のリスク それでもIT依存は止まらない

令和元年8月23日、IT大手Amazonが運営するウェブサービス「AWS」が6時間以上にわたって障害を起こし、日本国内の様々なITサービスに悪影響を及ぼした。 サービス一時停止などの影響を受けたのはウェブサイト、カスタマーセンター、ス...
仕事

【参院選2019】最低賃金、働き方改革…滅びゆく中小企業を各党はどうする?

各党とも今回参院選の公約の一つとして中小企業対策を掲げている。主要7政党の要点をまとめると概ね下記のようになる。 自由民主党 中小企業・小模事業者を固定資産ゼロ、事業継承時の相続税ゼロなどかつてない制度で応援 下請けいじめの撲滅適...
仕事

働く場所としての日本は、外国人材にとって果たして魅力的か?

JINTO(日本政府観光局)の統計によると、直近(平成30年12月)の月間「訪日外客数」(日本に居住する外国人を除いた訪日外国人旅行者数)は約263万2千人となり、12月としては過去最高を記録した。 また、2018年の年間を通じても、...
人権

増える「永住外国人」をいかにして日本社会に受け入れるべきか

2018月6月末時点、日本で暮らす外国人は2,637,251人(法務省在留外国人統計)。その内、外国人労働者は1,278,670人である(厚労省外国人雇用状況届。2017年10月末時点)。 平成の30年間で外国人はどのくらい増えたのだ...
人権

入管法改正でようやく健全化へ 日本の外国人労働者問題

平成30年12月8日、第197会国会(臨時会)で出入国管理及び難民認定法(入管法)及び法務省設置法の一部を改正する法律が成立した。 これにより、在留資格「特定技能1号」「特定技能2号」という新たな在留資格が創設され、受け入れのプロセス...
仕事

社畜にならないための学問!?「リベラルアーツ」って何?

いま大学教育において、「リベラルアーツ」が注目されている。 では、リベラルアーツとは、そもそも何か。日本語では「教養教育」と近似なものとして理解されている。 大学における教養教育というと、専門教育に進む前の一段低い教育という意味...
仕事

「フリーランサーの互助組織を」福岡市で構想発表 来年正式発足めざす

平成30年9月16日、福岡市中央区天神の福岡ビルにてNPO法人「社会人からの弁論部」が主催する講演会が開催され、市民ら約50名が集まった。 講演会では合同会社独立社パブリック・リレーションズの本山貴春代表(本誌編集主幹)より『...
フリーランス

「フリーランサーの互助組織を!」9月16日に福岡市でイベント開催

私は大学卒業以来10年以上をサラリーマンとして過ごした。そして昨年、念願の起業独立を果たしたわけだが、個人事業主(フリーランサー)としての自由を享受しつつも、一人であるがゆえの課題も感じることがあった。 企業組織には、やはり組織として...
仕事

【注意喚起】歩くな、歩かせるな、エスカレーター。SNSでも激論

私は、脱サラして1年以上経ち、わざわざ朝の通勤ラッシュ時に駅に行くことは殆ど無くなったのだが、それでも出張などスケジュールの都合で通勤時間帯にハマることが稀にある。 そうするとやはり目につくのが「エスカレーター歩行」というマナー違反だ...
IT

日本のコンビニで「無人レジ」が失敗する理由とは?

近年、セブンイレブンやローソンを始めとしたコンビニ業界は、レジの効率化のために無人レジの導入に躍起になっている。しかし、コンビニ業界に深入りしてしまった私の目算では、無人レジは失敗に終わると思う。 なぜなら、無人レジを導入すると、かえ...
ドラマ

仕事をする上で役に立ちそうな、今シーズンTVドラマ3選

最近のテレビは面白くなくなったというのは良く聞くが(そして概ね同意するが)、中には面白い番組もある。 特にテレビドラマというのは基本的に娯楽でしかないのだが、より面白い作品というのは生きる上で様々な気づきを与えられることがあるものだ。...
仕事

国を支える途上国の出稼ぎ労働者たちと、迷える日本の労働者の違いとは

我々は何のために働くのだろうか。この根源的な事象について、改めて考えてみたい。 公益財団法人日本生産性本部が昭和44年以来実施している新入社員の意識に対する調査がある。これによると、平成29年度新入社員の働く目的は「人並みに生活し、楽...
タイトルとURLをコピーしました