「きらめく商品を世に出したい」新しいモノづくりへ、クラウドファンディング開始

令和2年7月2日、フリーランサー団体「サムライ☆ユニオン」(福岡市)は、ものづくり・アイデア・プラットフォーム「キラメク」のクラウドファンディングを開始した。

ものづくり・アイデア・プラットフォーム「キラメク」は、新型コロナウイルスによって飲食店など対面サービスが壊滅的な影響を受けていることによってパート・アルバイトの人材需要が激減する中、「誰でも自宅で確実に仕事ができる仕組みを作りたい」と、フリーランサーらが考案した。

新しい商品のアイデアを設計する人と、その設計に基づいて商品を製造する人による「分業」を可能にし、画期的なハンドメイド商品をインターネットで販売する。「キラメク」では商品アイデアの登録から製造者のマッチング、販売までがクラウド上で完結する。

サムライ☆ユニオンでは同システムの開発資金としてクラウドファンディングを活用し、来年1月までにベータ版を公開する計画だ。クラウドファンディング出資者には、金額と同価値のポイントが付与され、「キラメク」でハンドメイド品の販売が開始された際に利用できる。

▽「キラメク」クラウドファンディングについて詳細はこちら
キャンプファイヤ camp-fire.jp

  1. 【5/23】北朝鮮人権シネマフォーラムin福岡(入場無料)

公式SNSで配信情報をお届け!

twitter

facebook

Instagram

youtube
PAGE TOP