本山貴春

国際

橋下徹氏も言っていた「再び戦争しない限りは妥協するしかない」

令和元年5月17日、日本維新の会の片山虎之助共同代表と馬場伸幸幹事長はロシア大使館を訪問し、ガルージン駐日ロシア大使に対して丸山穂高衆院議員(日本維新の会を除名処分)の北方領土における発言について釈明し、謝罪した。共同通信などが報じた。 ...
国際

丸山穂高議員の国会発言録「自国のことは自国で守れるように」

北方領土へのビザなし渡航に参加し、酒席での議論内容について一身に非難を浴びている丸山穂高衆院議員。丸山議員を除名した日本維新の会は同議員への議員辞職勧告決議案について主導する動きを見せているが、本当にこれで良いのだろうか。 非公式な発...
国際

丸山議員へ辞職勧告の動き 戦争について議論すら許さないのか

令和元年5月15日、日本維新の会は国会議員団役員会で、北方領土返還に関連して問題提起し、除名処分とした丸山穂高衆院議員について、辞職勧告決議案の衆院への提出を与野党に呼びかける方針を決めた。朝日新聞が報じた。 丸山穂高議員「言論府が自...
国際

丸山議員への「魔女狩り」でほくそ笑む ロシアによる侵略の歴史とは

令和元年5月10日(日本時間)、河野太郎外相はモスクワにおいてロシア連邦のラブロフ外相と会談した。 会談の成果について河野外相は会見で「共同経済活動に関する作業部会の日程で一致」「元島民の方々のための人道的措置についても引き続き着実に...
国際

「戦争で北方領土を取り返すのは?」丸山穂高議員の問題提起を封じるな

令和元年5月11日、北方領土へのビザなし交流訪問団に参加していた丸山穂高衆院議員が、元島民の団長に対して「戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」と発言したことを受け、日本維新の会は14日に党紀委員会を開き、丸山議員を除名処分とし...
政治

「戦える国」への道 平和を守るために本当に必要なこととは?

私は、平成元年に小学校へ進んだ。その平成の時代が終わるときに、電子書籍『日本独立論:われらはいかにして戦うべきか?』を出すことを決めた。 この平成時代のおよそ半分を、政治活動家として歩んだ。政治活動家といっても、サラリーマン生活のかた...
拉致問題

【統一地方選】福岡市議候補(東区)とみなが正博「真っ直ぐに!」

福岡市議選に立候補している「とみなが正博」候補は、15年以上も前から拉致被害者救出運動に取り組むなど、まだ40歳と若いが福岡における保守運動の古株だ。 ちょうど4年前、維新の党(当時)公認候補として初めて立候補し、最下位で初当選した。...
国際

埼玉・吉川市の市議がビラでブルーリボンバッジを揶揄「撤回しない」

埼玉・吉川市議会会派「市民の会・無所属」が作成した議会報告ビラにおいて、「お金をばら撒く政治家」のイラストに拉致被害者救出を願うブルーリボンバッジが書き込まれていた問題で、発行責任者である降旗聡(ふりはた・さとし)市議へ抗議の声が殺到してい...
国際

韓国アイドルの「原爆ファッション事件」問うべきは日本側の責任だ

日本を含む世界各国で音楽活動を展開している韓国人アイドルグループのメンバーが、昭和20(1945)年8月に行われた日本への「原爆投下」をデザインに取り入れたファッションをまとっていたことが露見し、議論を呼んでいる。 日本国内における反...
国際

なぜハロウィンは暴動化したのか 外国人にナメられる属国日本

ハロウィンは毎年10月31日とされているが、これに先立つ週末の平成30年27日と28日、日本の首都東京は「ハロウィン暴徒」に占拠された。 特に渋谷付近には大勢の仮装した若者が集結し、駐車されていた軽トラックを集団で横転させ破壊。盗撮や...
国際

巨大看板にフルラッピングバス 日本とは違う台湾の選挙手法とは

2018年9月、台湾国台北市を初訪問した。その際、政治家の街頭広告の多さに驚いた。本年11月に統一地方選挙を控えていることも関係しているかも知れないが、日本との違いに興味をそそられた。 冒頭にあえて「台湾国」と書いたが、むろん現在の正...
国際

明治、大正、昭和、平成…元号だけではない、世界各地の独自カレンダー

天皇陛下の譲位にともない、「平成」は31年で終わることが決まった。 元号が変わることを「改元」と呼ぶが、わが国では近代以降はお一人の天皇陛下に一つの元号を定める原則(一世一元の制)があり、天皇の代替わりと改元がセットになっている。 ...
人生観

明治維新150年目に振り返る 福沢諭吉の説いた自由と独立とは?

昭和59(1984)年以降、わが国の1万円札の肖像に採用されているのが福沢諭吉翁だ。 福沢諭吉は江戸末期の天保5(1835)年、中津藩(現在の大分県中津市)に下級武士の子として生まれた。現在では私学の名門・慶應義塾の創設者としても知ら...
フリーランス

「フリーランサーの互助組織を!」9月16日に福岡市でイベント開催

私は大学卒業以来10年以上をサラリーマンとして過ごした。そして昨年、念願の起業独立を果たしたわけだが、個人事業主(フリーランサー)としての自由を享受しつつも、一人であるがゆえの課題も感じることがあった。 企業組織には、やはり組織として...
仕事

【注意喚起】歩くな、歩かせるな、エスカレーター。SNSでも激論

私は、脱サラして1年以上経ち、わざわざ朝の通勤ラッシュ時に駅に行くことは殆ど無くなったのだが、それでも出張などスケジュールの都合で通勤時間帯にハマることが稀にある。 そうするとやはり目につくのが「エスカレーター歩行」というマナー違反だ...
タイトルとURLをコピーしました