【動画】衆院選「国民の命を守る」鬼木誠候補/福岡2区

令和3年10月19日、衆院選が公示され、各候補者が選挙活動を開始した。福岡2区(福岡市中央区・城南区・南区)から立候補している鬼木誠候補(自民現職)は、福岡市南区の西鉄大橋駅前で支持者へ向けて演説し、「防衛副大臣として、国民の命を守る責務を全うしたい。野党統一候補との激戦を勝ち抜く」と決意を述べ、支援を呼びかけた。

同選挙区には稲富修二候補(立民現職)、新開崇司候補(維新新人)が立候補。鬼木氏は前回衆院選でも稲富氏と接戦を繰り広げた。今回は共産党が候補者を擁立せず、稲富氏が「野党統一候補」として共産党の固定票を取り込むと見られている。

選報日本/編集部

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 石井英俊名誉編集長の辞任について
  2. 「コロナ不況を生き残れ」フリーランス向け支援【動画あり】

公式SNSで配信情報をお届け!

twitter

facebook

Instagram

youtube
PAGE TOP