フリーランサー団体「ものづくり分業化」のクラウドサービスを発表

令和2年5月18日、フリーランサー互助組織「サムライ☆ユニオン」(福岡市)は、ものづくり・アイデア・プラットフォーム「キラメク」をリリースすると発表した。

「キラメク」では、ハンドメイド品や食品などのアイデア商品を募り、その設計図やレシピに基づいて誰でも商品製造と販売が可能になる。商品価格については設計者が報酬分配率を設定し、製造者が材料費や労務費の合算である原価を設定することで自動的に決まる。

コロナ危機によって「新しい生活様式」が求められる中、分野ごとの製造技術があれば誰でも在宅のまま「ものづくり」に参加できる仕組みだ。サムライ☆ユニオンは、「従来の大量生産品とは差別化し、手作りによる高付加価値商品を販売していく」としている。

「キラメク」は5月中にアイデア商品の登録受付を開始し、同時にシステム構築にかかる費用についてクラウドファンディングを実施する予定。

▽ものづくり・アイデア・プラットフォーム「キラメク」とは
https://samuraiunion.jp/kirameku/


関連記事

  1. 北朝鮮ミサイルが日本国民を殺傷した場合、政府は反撃できるのか?

  2. 「銃乱射事件の悲劇を政治利用するな」と米国保守派がメディアに反撃

  3. 「神武天皇架空説」の学問的根拠を調べてみてわかった衝撃の事実(前)

  4. 【10月-11月】福岡・佐賀で北朝鮮拉致問題に関する講演会 自治体が主催

  5. 「ビルマのゼロファイター」と呼ばれる男 未だ終わらぬ2つの戦争とは

  6. 竹田恒泰氏「北朝鮮核ミサイル開発で、米国による日本の核の傘は失われた」

  7. 日露首脳会談前の色丹島式典に「外交的に非礼」国民民主・玉木代表

  8. 相次ぐ「失踪」!? 外国人技能実習制度に見えてきたデメリットとは

  9. 「博多祇園山笠」の由来が漫画に 福岡市内の全小中学校に配布へ

公式SNSで配信情報をお届け!

twitter

facebook

Instagram

youtube

イベント情報

PAGE TOP