【3月22日】拉致被害者を救出する九州大会・国民大行進開催

救う会九州(北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会)は、3月22日に集会とデモ行進を実施すると発表した。昨年9月に台風のため延期となっていたもので、救う会福岡の年次総会に合わせて開催する。

折しも、2月3日には拉致被害者・有本恵子さんの母・嘉代子さんが亡くなった。享年94歳だった。拉致被害者家族のうち、特に親世代の高齢化が進んでおり、早期救出を求める声が高まっている。

北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会&国民大行進

日時 令和2年3月22日(日)午後1時開始(12時半受付開始)
場所 TKPガーデンシティPREMIUM天神スカイホール・メインホールA
   (福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館 16F)
   及び警固公園(国民大行進出発・帰着地)
地図 gcp-tenjin-skyhall/access
会費 500円(高校生以下無料)
内容 拉致被害者家族の訴え
   来賓挨拶
   救う会加盟団体挨拶
   決議文採択
   シュプレヒコール
   国民大行進
主催 北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会(救う会九州)

※救う会福岡の年次総会は同日11時より、天神スカイホール・ウエストルームにて開催される。対象は同会会員のみ。

facebookイベント www.facebook.com

クリックするとPDFを開きます

関連記事

  1. 【1月10日】『幻想の√5』今こそオウムのリアルを語る@渋谷ロフトナイン

  2. 【3月20日】元NHKお天気お姉さんが拉致問題をテーマに講演(福岡市)

  3. 『シン・ゴジラ』で戦後初の自衛戦争!戦死者は靖国神社に祀られるのか?

  4. 『満洲文化物語』著者に聞く(後編)満洲国建国の挫折から日本人が学ぶべきこととは

  5. 在日外国人を公民館へ!新しい住民自治と共生の試みとは

  6. 中国によって地図から抹消された民族国家「満洲」とは

  7. 丸山穂高議員への批判者に問う「礼儀知らずは集団リンチされるべきか?」

  8. 東京で憂国忌 小川榮太郎氏らが『春の雪』巡り討論

  9. #もともと残酷で有名だった 小坪慎也市議が戦い続ける理由(1)

PAGE TOP