台風のため延期【9月22日】救う会が拉致被害者救出集会 西鉄ホールで

▼下記のイベントは台風のため延期となりました。

北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会(救う会九州)は、毎年開催している北朝鮮人権侵害問題啓発集会を「北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会」と改題し、西鉄ホールで9月22日に開催する。

救う会九州主催の集会は、例年福岡市役所講堂で開催されてきたが、市当局が拉致被害者家族を含む登壇者の発言内容に制約を課す意向を示し、市役所での開催が困難になった。昨年は公園での屋外開催となり、今年は民間施設の利用に踏み切った。

集会の事務局を務める救う会福岡の関係者は、「行政に発言を制約されるくらいなら、高額の利用料がかかっても民間施設で自由に開催する方が良いと判断した」と述べた。

集会には一般も参加できる。集会終了後は天神一帯をデモ行進する。

北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会&国民大行進
日時 令和元年9月22日(日)午後2時開始(午後1時半受付開始)
場所 西鉄ホール(福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージビル6F)
会費 500円(高校生以下無料)
主催 北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会(救う会九州)
詳細 https://sukuukai-fukuoka.jp/archives/2294

救う会 集会ポスター



関連記事

  1. 熊本・玉名でミャンマー人教師8名の研修「教育で祖国の発展に尽くしたい」

  2. 日本の子供達に「拉致問題」を教えると、在日子弟をいじめるのか?

  3. 北朝鮮ミサイルが日本国民を殺傷した場合、政府は反撃できるのか?

  4. 明治維新は悪だったのか!?その功罪を巡り大論争が勃発中

  5. 「女性にひどいことをした野蛮な国」と誤解されている日本

  6. 丸山穂高議員への批判者が知らない、国際社会における領土問題の現実とは

  7. 日本独立運動(2)人類史における日本の使命について

  8. 「文化の日」を「明治の日」に改称へ 10月29日に院内集会開催

  9. 福岡市で憲法フォーラム「憲法改正が子や孫への最高の贈り物です」

公式SNSで配信情報をお届け!

twitter

facebook

Instagram

youtube

イベント情報

PAGE TOP