台風のため延期【9月22日】救う会が拉致被害者救出集会 西鉄ホールで

▼下記のイベントは台風のため延期となりました。

北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会(救う会九州)は、毎年開催している北朝鮮人権侵害問題啓発集会を「北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会」と改題し、西鉄ホールで9月22日に開催する。

救う会九州主催の集会は、例年福岡市役所講堂で開催されてきたが、市当局が拉致被害者家族を含む登壇者の発言内容に制約を課す意向を示し、市役所での開催が困難になった。昨年は公園での屋外開催となり、今年は民間施設の利用に踏み切った。

集会の事務局を務める救う会福岡の関係者は、「行政に発言を制約されるくらいなら、高額の利用料がかかっても民間施設で自由に開催する方が良いと判断した」と述べた。

集会には一般も参加できる。集会終了後は天神一帯をデモ行進する。

北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会&国民大行進
日時 令和元年9月22日(日)午後2時開始(午後1時半受付開始)
場所 西鉄ホール(福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージビル6F)
会費 500円(高校生以下無料)
主催 北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会(救う会九州)
詳細 https://sukuukai-fukuoka.jp/archives/2294

救う会 集会ポスター



関連記事

  1. 9月22日、救う会九州の集会に特定失踪者家族会の吉見美保さんが登壇

  2. 救う会九州、新型コロナ対策で拉致被害者の早期救出を求める声明を発表

  3. 陳浩天氏、再び不当拘束 香港国際空港から日本への出国を阻まれる

  4. 【衆院選の最大争点】いま消費税増税してはならない7つの理由

  5. 三島由紀夫の檄文を「詠む」 そこに隠された三島の思いとは(3)

  6. 意外に恵まれている?外国人技能実習生の住居と賃金の実態とは

  7. 日本独立運動(1)戦後日本は奴隷社会だ

  8. 日本が世界に果たすべき使命とは?

  9. 東京で憂国忌 小川榮太郎氏らが『春の雪』巡り討論

PAGE TOP