台風のため延期【9月22日】救う会が拉致被害者救出集会 西鉄ホールで

▼下記のイベントは台風のため延期となりました。

北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会(救う会九州)は、毎年開催している北朝鮮人権侵害問題啓発集会を「北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会」と改題し、西鉄ホールで9月22日に開催する。

救う会九州主催の集会は、例年福岡市役所講堂で開催されてきたが、市当局が拉致被害者家族を含む登壇者の発言内容に制約を課す意向を示し、市役所での開催が困難になった。昨年は公園での屋外開催となり、今年は民間施設の利用に踏み切った。

集会の事務局を務める救う会福岡の関係者は、「行政に発言を制約されるくらいなら、高額の利用料がかかっても民間施設で自由に開催する方が良いと判断した」と述べた。

集会には一般も参加できる。集会終了後は天神一帯をデモ行進する。

北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州大会&国民大行進
日時 令和元年9月22日(日)午後2時開始(午後1時半受付開始)
場所 西鉄ホール(福岡市中央区天神2丁目11番3号ソラリアステージビル6F)
会費 500円(高校生以下無料)
主催 北朝鮮に拉致された日本人を救出する九州連絡協議会(救う会九州)
詳細 https://sukuukai-fukuoka.jp/archives/2294

救う会 集会ポスター



関連記事

  1. 「暴徒化」ではない香港デモ、「第二の天安門事件」の先にあるものとは

  2. 【参院選2019】自民党の増税反対派は? 注目すべき二人の候補者とは

  3. 《れい新》《N国党》躍進の影に氷河期世代 金子宗徳氏が分析

  4. 今上天皇陛下の決意 11歳の時の日記の驚くべき内容とは

  5. 「自衛隊を憲法に明記」民間研究者が安倍首相案の実現に期待

  6. 日経新聞「堤防をかさ上げしても水害を防げる保証はない」と行政を免責

  7. 香港民族党の陳浩天氏が動画で危機を訴える「刑務所収監のおそれも」

  8. 明治維新は悪だったのか!?その功罪を巡り大論争が勃発中

  9. 日本語は世界共通語になれるか?五輪を見据え見直すべき言語政策とは

PAGE TOP