行橋

国際

行橋市教育長の問題発言をきっかけに、政府が拉致教育を予算化

「このアニメを行橋市の子供達に見せると、在日朝鮮人をいじめる懸念がある」という行橋市教育長の問題発言が、わずかな時間で政府を動かす異例の事態に発展した。産経新聞などが報じると共に、救う会福岡が時系列で経緯を公開している。 北朝鮮に拉致...
拉致問題

行橋市教育長の問題発言、救う会が福岡県知事と県教育委員会に質問状

北朝鮮による拉致問題を啓発する目的で制作されたアニメ『めぐみ』について、行橋市議会において笹山忠則教育長が「このアニメを行橋市の子供達に見せると、在日朝鮮人をいじめる懸念がある」と発言した問題について、北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡...
拉致問題

行橋市教育長の進退問題に!?非常識な議会答弁に波紋広がる

北朝鮮による拉致問題を啓発する目的で制作されたアニメ『めぐみ』について、行橋市(田中純市長)において笹山忠則教育長が「このアニメを行橋市の子供達に見せると、在日朝鮮人をいじめる懸念がある」と発言した問題は波紋を広げ、発言者の教育長が翌日にな...
拉致問題

救う会が行橋市に猛抗議!「拉致教育=在日朝鮮人イジメ発言は人権侵害」

北朝鮮による拉致問題を啓発する目的で制作されたアニメ『めぐみ』について、行橋市教育委員会が小学校や中学校での児童・生徒向けの上映を拒否している問題で、福岡県内で拉致被害者救出運動を行なっている民間団体「北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡...
拉致問題

日本の子供達に「拉致問題」を教えると、在日子弟をいじめるのか?

北朝鮮による拉致問題を啓発する目的で制作されたアニメ『めぐみ』について、一部の自治体が小学校や中学校での児童・生徒向けの上映を拒否していることが、Select:Japanの取材で明らかとなった。 アニメ『めぐみ』は、昭和52年に当時中...
タイトルとURLをコピーしました