新元号は「令和」 5月1日から

平成31年4月1日、菅官房長官は新元号を「令和」と発表した。5月1日の新天皇即位に合わせ改元となり、本年は「令和元年」となる。

新元号の出典は「万葉集」。

初春令月、気淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香
(初春の令月にして、気よく風やわらぎ、梅は鏡前の粉をひらき、蘭は珮後の香を薫らす)

元号は支那古典から引用されることが多く、国書(日本古典)からの引用は史上初となる。万葉集は日本に現存する最古の和歌集。

関連記事

  1. 【夫婦時事解説】香港も一枚岩ではない 日本が応援すべき勢力とは

  2. 【夫婦時事解説】習近平の国賓来日を許してはならない!反対の声をあげよう!

  3. 働く場所としての日本は、外国人材にとって果たして魅力的か?

  4. 本当は怖いギャンブルの仕組み 良識だけでギャンブルは根絶できない

  5. 声に出せばわかる三島由紀夫「檄」 具体的にどう詠むか(1)

  6. 丸山穂高議員弁明書と糾弾決議全文 戦後体制の欺瞞極まる

  7. 誤解を与える?自衛隊広報が災害派遣中の「泥水洗顔写真」を削除

  8. 香港民主派2名は即時保釈 J-CPAC登壇予定の陳浩天氏は拘束続く

  9. 救う会福岡が3名の現職議員を推薦 拉致問題啓発教育の推進を図る

PAGE TOP