新元号は「令和」 5月1日から

平成31年4月1日、菅官房長官は新元号を「令和」と発表した。5月1日の新天皇即位に合わせ改元となり、本年は「令和元年」となる。

新元号の出典は「万葉集」。

初春令月、気淑風和、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香
(初春の令月にして、気よく風やわらぎ、梅は鏡前の粉をひらき、蘭は珮後の香を薫らす)

元号は支那古典から引用されることが多く、国書(日本古典)からの引用は史上初となる。万葉集は日本に現存する最古の和歌集。

関連記事

  1. 北朝鮮拉致「救いに行くのがあたりまえ」が通じない日本/参加者の声

  2. 誰よりも早く倒幕を唱えた平野國臣 銅像前で生誕祭が挙行される

  3. 和田政宗参院議員を暴行した男 公選法違反容疑で書類送検

  4. アジア安全保障会議で中国が対米最後通牒「武力行使は放棄しない」

  5. 故・小野田寛郎氏「いまでも日本政府はアメリカの傀儡だ」

  6. 東京で民間国際組織「自由インド太平洋連盟」結成 中共の人権弾圧を糾弾

  7. 織田信長はキャプテン翼だった!? 涙ぐましい努力家に学ぶべき事とは

  8. 東京で憂国忌 小川榮太郎氏らが『春の雪』巡り討論

  9. 拉致被害者を救出しない日本政府は憲法違反だ

公式SNSで配信情報をお届け!

twitter

facebook

Instagram

youtube
PAGE TOP