社会

拉致問題

行橋市教育長の問題発言、救う会が福岡県知事と県教育委員会に質問状

北朝鮮による拉致問題を啓発する目的で制作されたアニメ『めぐみ』について、行橋市議会において笹山忠則教育長が「このアニメを行橋市の子供達に見せると、在日朝鮮人をいじめる懸念がある」と発言した問題について、北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡...
拉致問題

行橋市教育長の進退問題に!?非常識な議会答弁に波紋広がる

北朝鮮による拉致問題を啓発する目的で制作されたアニメ『めぐみ』について、行橋市(田中純市長)において笹山忠則教育長が「このアニメを行橋市の子供達に見せると、在日朝鮮人をいじめる懸念がある」と発言した問題は波紋を広げ、発言者の教育長が翌日にな...
拉致問題

救う会が行橋市に猛抗議!「拉致教育=在日朝鮮人イジメ発言は人権侵害」

北朝鮮による拉致問題を啓発する目的で制作されたアニメ『めぐみ』について、行橋市教育委員会が小学校や中学校での児童・生徒向けの上映を拒否している問題で、福岡県内で拉致被害者救出運動を行なっている民間団体「北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡...
拉致問題

日本の子供達に「拉致問題」を教えると、在日子弟をいじめるのか?

北朝鮮による拉致問題を啓発する目的で制作されたアニメ『めぐみ』について、一部の自治体が小学校や中学校での児童・生徒向けの上映を拒否していることが、Select:Japanの取材で明らかとなった。 アニメ『めぐみ』は、昭和52年に当時中...
安部有樹

「教育無償化」だけで良いのか?学習塾に依存する日本の教育現場

現在、日本の多くの児童・生徒にとって、学習塾に行くことは、ほぼ「標準装備」に近い状態である。学習塾も従来の5科目に加え、英会話や新しく小学生の学習指導要領に組み込まれるプログラミングなど内容を充実させてきている。 下記の数値は小6、中...
国際

世界に「日本の立場を英語で発信」し続けるために、今できることとは?

保守系の人気Youtuber(ビデオブロガー)として知られるrandomyoko(ランダム・ヨーコ)さんがクラウドファンディング・サービス「Campfire」を利用して月額1,000円のファンクラブを開設した。今後彼女が目指すものは何なのか...
安全保障

米朝開戦前に観ておくべき日本の傑作映画『シン・ゴジラ』と『宣戦布告』

大野城市(福岡県)の現職市議会議員からの緊急寄稿!議員だからこそ肌身で感じる日本に迫る危機、現在進行形の「事実は小説より奇なり」とは。 時代を反映し、左から右に急カーブした『ゴジラ』 なんという皮肉だろうか。1954年、その1作...
仕事

果たして外国人にとって日本は「永住したい理想の国」になり得るのか?

「定住外国人」という言葉がある。今のところ明確な定義は確立されていないが、例えば外国人技能実習生のように、所定の期間が経過した後に帰国する「還流型」ではなく、生活者として日本に滞在する「定住型」の外国人を指す言葉として用いられる(今後、この...
仕事

数字で見る日中間の「好感度」 定住外国人の受け入れを阻む要因か

世の中には、さまざまなデータ、統計が溢れている。中には、特定のバイアス(偏見)が掛かっていたり、正確性を欠いていたりするもの、また、部分的な結果が、あたかも全体の結果と見做されてしまったりすることもある。ただ、そのようなデータ、統計であって...
仕事

経済大国・中国からの技能実習生受け入れはもう見直すべき時期に来ている

実のところ技能実習制度は、1970年代、日本から中国に対する鉄鋼の技術供与にまで遡ることができる。 当時の中国は、1950年代後半から60年代前半の「大躍進運動」の失敗、その後1960年代半ばに始まった文化大革命の動乱を経て、未だ「改...
国際

『シン・ゴジラ』で戦後初の自衛戦争!戦死者は靖国神社に祀られるのか?

ついにテレビ地上波でも放映された『シン・ゴジラ』。ここで改めて、この映画が投げかけた戦後日本の課題について一考したい。 劇中で、ゴジラに対する多国籍軍(実質的にはアメリカ軍)による核攻撃を巡って、政府高官が交わす象徴的な議論がある。 ...
仕事

「共生」のために、日本に暮らす外国人子女の教育はどうあるべきか

「インクルーシブ」という言葉がある。元々英語で「~を含めた、包括的な」という意味の形容詞であるが、日本でも特に教育の世界で「インクルーシブ教育(inclusive education)」として定着しきたと言えよう。 この考え方は、UN...
ドラマ

放送中の『民衆の敵』も話題! 政治がわかるテレビドラマ傑作5選

衆議院選挙が終了した10月22日の翌日からフジテレビの「月9」(月曜9時のドラマ枠)で、新ドラマがスタートした。篠原涼子主演の『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』である。 実はこのドラマは10月16日からの放送が決まっていた...
人生観

トランプ大統領が「武士の国」と呼んだ日本に、武士はいるのか?

平成29年11月5日、アメリカ合衆国の第45代大統領であるドナルド・トランプ氏が就任後初来日した。 エア・フォース・ワンで来日したトランプ大統領は横田基地で米軍及びわが自衛隊将兵を前に演説。さらに天皇皇后両陛下に謁見、安倍首相や拉致被...
仕事

仕事の生産性を高める「教育制度改革」と「外国人労働者」を考える

私は技能実習制度に携わり外国人労働者受け入れを考える中で、日本の労働現場の生産性向上が重要であることに気が付いた。 生産性の向上には「我々の働き方を改革する」「外国人労働者を受け入れる」、この2つが重要であると考えるが、前者は長期的、...
タイトルとURLをコピーしました