国際

国際

巨大看板にフルラッピングバス 日本とは違う台湾の選挙手法とは

2018年9月、台湾国台北市を初訪問した。その際、政治家の街頭広告の多さに驚いた。本年11月に統一地方選挙を控えていることも関係しているかも知れないが、日本との違いに興味をそそられた。 冒頭にあえて「台湾国」と書いたが、むろん現在の正...
国際

明治、大正、昭和、平成…元号だけではない、世界各地の独自カレンダー

天皇陛下の譲位にともない、「平成」は31年で終わることが決まった。 元号が変わることを「改元」と呼ぶが、わが国では近代以降はお一人の天皇陛下に一つの元号を定める原則(一世一元の制)があり、天皇の代替わりと改元がセットになっている。 ...
国際

香港独立派、米国大統領に書簡「中国のWTO加盟取り消しを求める」

香港の独立を訴える「香港民族党」に対する香港当局による弾圧の動きと、それに対する香港民族党の反撃は香港内外に大きな波紋を広げている。 香港民族党の代表である陳浩天氏は2018年8月14日に香港外国特派員協会にて講演を行なったが、同協会...
国際

香港民族党・陳浩天氏による外国人特派員協会スピーチ(日本語訳全文)

2018年8月14日、香港民族党の党首である陳浩天(Andy Chan)氏が香港外国人特派員協会で行った講演の緊急邦訳した。以下にその全文を掲載する。 (尚、自動翻訳サービスをベースにしているため不正確な訳が残っている可能性もある。随...
国際

香港民族党の陳浩天氏が動画で危機を訴える「刑務所収監のおそれも」

香港の独立を訴えている政党「香港民族党」に危機が迫っている。2018年7月17日、中国共産党の傀儡と化した香港政府が、同党の活動禁止を検討していることを明らかにした。 1997年に香港が英国から中国に「返還」されて以来、香港は「一国二...
国際

台湾はもともとオランダ領?!中国には台湾領有の根拠が無かった

近年ますます、台湾への領土的野心を強める中国。その動きに危機感を強める読者も少なくないだろう。 台湾は、かつて日本が中国から一時的に奪って植民地にした、という説が日本社会ではまかり通っているが、それは史実ではない。実は、中国が台湾を支...
国際

家康の台湾出兵、そのとき明国は日本の尖閣領有を認めていた(後編)

なんと、あの徳川家康が台湾に出兵していた!しかもその戦後処理についての記録が、チャイナ「明王朝」の正式な公文書に残されていたというのだ。 その公文書で明国は「福建省沿岸6島ライン」を国境線としていた・・・。 尖閣問題の専門家、い...
国際

家康の台湾出兵、そのとき明国は日本の尖閣領有を認めていた(前編)

平成30年5月、尖閣諸島問題の第一人者として知られる、いしゐのぞむ准教授(長崎純心大学)が長崎市内で講演し、尖閣諸島の日本領有を裏付ける「新史料」について発表した。 いしゐのぞむ准教授講演(長崎純心大学) 構成及び文責:「選報日本」...
国際

米朝首脳会談を米国民はどう見ているか 会談に賛成するも成果は期待薄

米朝首脳会談が世界各国の注目を集めている。そもそも、当事者である米国市民達は北朝鮮やトランプ政権の対北政策について、どういう感覚を持っているのだろうか。今回は、各社の世論調査から、その実情を紐解いていきたい。 米国人の9割は北朝鮮が嫌...
国際

米国のトランプ支持者が朝鮮半島の「南北和解」に沸き立つ理由とは

世界的にめまぐるしい政治的激動の続く今日この頃。 安全保障を日米同盟に依存している日本人には、様々な問題の解決を急ぐ前に警告しておきたい「日米間のねじれ」があるので、今回はそれを紹介したい。 そのねじれが何であるか結論から述べよ...
仕事

国を支える途上国の出稼ぎ労働者たちと、迷える日本の労働者の違いとは

我々は何のために働くのだろうか。この根源的な事象について、改めて考えてみたい。 公益財団法人日本生産性本部が昭和44年以来実施している新入社員の意識に対する調査がある。これによると、平成29年度新入社員の働く目的は「人並みに生活し、楽...
国際

【それいけ!ネコウヨ玉乃進】ネコでもわかる与党と野党の違いとは

玉乃進(たまのしん)/もうすぐ1歳になるハチワレの雄猫。神社の境内で拾われ、ネトウヨのご主人に飼われている。人間の足に噛み付くのが趣味。 ご主人/30代の日本人男性。ツイッターに過激なことを書き散らすので周囲からネトウヨと見られている。自...
仕事

外国人と交渉する前に押さえておきたい、神話にみる「契約」の違いとは

今回は「契約」について考察してみたい。 契約は我々の日常の生活、企業活動など日々の様々な場面で行われる行為である。例えば民法に沿うと、契約は 「原則として、二人以上の人の『申し込みと承諾』という相対立する意思表示が合致したもの(...
国際

米国「高校生による銃規制推進運動」がSEALDsにそっくりな理由

米フロリダ州で2月半ばに起きた銃乱射事件から約一ヶ月後の3月24日、米首都ワシントンで「March For Our Lives(私たちの命のための行進)」と題された銃規制推進派による大規模なデモが実施された。 報道によると、主催者は事...
仕事

意外に恵まれている?外国人技能実習生の住居と賃金の実態とは

これまでにも、話題として何度か取り上げたことがある「技能実習制度」。「技能実習生へ技術などの移転を図り、その国の経済発展を担う人材の育成(外国人技能実習機構※ホームページより)」を目的とする制度である。 ※外国人技能実習機構・・・法務...
タイトルとURLをコピーしました