拉致問題

国際

衆院解散!自民党と希望の党の全面対決で予想される「3つの争点」とは?

平成29年9月28日正午、恐れ多くも天皇陛下の名において衆議院が解散された。解散詔書の本文「日本国憲法7条により衆議院を解散する」を大島衆議院議長が代読し、議場には万歳三唱が沸き起こる。 しかし、そこには解散に反発する民進党及び共産党...
国際

なぜ北朝鮮に拉致された国民を救えないのか 日本政治に欠けているもの

平成29年9月24日、福岡県大野城市で歌手の高千穂ひろみさんらによる九州豪雨災害復興支援チャリティーコンサートが開催された。 その中で、拉致被害者である横田めぐみさんのことを歌った『逢いたい…』という曲も熱唱し、めぐみさんの母・早紀江...
国際

拉致被害者を救出しない日本政府は憲法違反だ

(執筆者 本山貴春) 先日、安保法制賛成派に取材をしたいということで、救う会福岡の街頭署名活動を紹介させていただきました。そこで、私自身もインタビューを受けましたので思うところを述べた次第です。
国際

朝鮮学校のイベントに自民党市議が出席した背景とは

(執筆者 本山貴春)  平成二十三年五月、「北朝鮮に拉致された日本人を救出する福岡の会(救う会福岡)」の会員によって構成された原告団が、福岡県及び福岡県知事を相手取り、「朝鮮学校への補助金支出取り消し」を求めて福岡地裁に提訴した。県はこれ...
タイトルとURLをコピーしました