【4/4まで】村上隆・ バンクシーらの現代アートが福岡に

イベント情報
この記事は約1分で読めます。

令和4年3月30日から、大丸福岡天神店8階にて「世界の現代アート展」が開催されている。展示は4月4日までで、入場無料。

「世界の現代アート展」では村上隆、奈良美智、バンクシーなど国内外の巨匠の他、若手芸術家の作品を含め約250点が出品されている。

中でも目玉は野原邦彦の木彫作品「オムレツマント」や大西高志の日本画「パラドックスの意思」など。

海外勢ではフランスのストリート・アーティストとして知られるワンマイザーの立体作品「ウォーホル VS マグリット」 や、セネガルのドウツによるコラージュ作品「バルニー 2」などが圧巻だ。

会場では現代アートの他、日本の有名なアニメのセル画や漫画の原画も展示されてる。ほとんどの作品には数万から数百万円の値がつけられており、購入予約も可能。

▽大丸福岡天神店
daimaru-fukuoka.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました