国民民主党、参院選・統一地方選候補者発掘へ始動

令和3年12月2日、国民民主党の玉木雄一郎代表は「来たれ、解決のエキスパート」と銘打った公募キャンペーン開始を発表した。来年7月に行われる参院選や再来年4月に行われる統一地方選を見据えた候補者公募となる。

玉木代表は、同党副代表をつとめる伊藤孝恵参院議員(愛知県選挙区)を特命人事部長に任命。伊藤副代表は平成27年、玉木雄一郎衆議院議員が特命人事部長だった民主党の公募企画に応募し、翌年参院初当選した経歴を持つ。

玉木代表は記者会見で「老若男女、問題解決のエキスパートに集まっていただきたい」と述べつつ、今年の衆院選で同党への支持率が高かった若い世代の応募に期待をにじませた。

今後の具体的な動きとして、政治家の仕事内容を説明するイベントや、候補者発掘のための全国キャラバンを予定。政治家説明会は、2月9日に第1回の説明会をYouTube上で行う。全国キャラバンは12月12日の香川県を皮切りに、全国行脚を計画している。

▽国民民主党 候補者公募特設サイト
new-kokumin.jp

菟乃元(うの・はじめ)福岡で活動するフリーランスの組合『サムライ☆ユニオン』書記長。本業は営業代行業。学生時代から年に複数回は選挙に関わっており、選挙関連の記事を書いたりしている。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 【1/22】映画『めぐみへの誓い』福岡・直方で無料上映
  2. 【3/29まで】ヒンドゥーの神々の物語 福岡アジア美術館で特別展
  3. 「コロナ不況を生き残れ」フリーランス向け支援【動画あり】

公式SNSで配信情報をお届け!

twitter

facebook

Instagram

youtube
PAGE TOP