鬼木誠衆院議員「事業再構築補助金を覚えておいて」

令和3年1月27日、鬼木誠衆院議員(福岡2区選出)は地元のミニFM番組「川井正彦の耳よりラジオ」(コミュニティラジオ天神)に電話出演し、令和2年度第3次補正予算で実施が予定されている「事業再構築補助金」に言及した。

鬼木議員は事業再構築補助金について、

「コロナが長引いていることによって、現行のビジネスモデルでは事業の存続に関わるという事業者が、業種や業態を変更(例:飲食店→通販)するための投資の3分の2を国が補助するもの」

と解説し、「ぜひ覚えておいていただきたい」と述べた。鬼木議員は自民党の新型コロナ・ワクチン対策プロジェクトチームの委員に就任している。

経済産業省によると、コロナショック前に比べ売上が10%以上減少している中小企業などが、100万円~6,000万円の補助を受けることができるようになる。

但し、公募開始時期や対象業種については、現時点では未定。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 【5/19】在日団体、国会前で決議を求めるアピールへ
  2. 【5/14まで】小倉昭和館にて映画『めぐみへの誓い』上映
  3. 福岡のタクシー会社が農家支援「朝倉の農作物を届けたい」

公式SNSで配信情報をお届け!

twitter

facebook

Instagram

youtube
PAGE TOP